×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY
















 
刀剣 はたや 刀剣 はたや

言わずと知れた、我師匠の名店です。
令和4年刀剣はたや居合道事業部を引き継いで、独立開業させて頂きました。

日本刀剣販売処

一文字堂
私の剣兄のお店です。美術刀は勿論、武用刀剣も多数あります。



試斬、居合、剣術、流鏑馬を中心に日本侍文化を総合的に学べます。是非ご体験下さい。
HOME»  日本刀»  【販売済】 刀 無銘 備州長船祐包 (保存会鑑定書付) 本歌時代拵え付 【2尺2寸3分 67.5㎝ 鞘払946g・二筋樋】 本体0万円 YK-10

【販売済】 刀 無銘 備州長船祐包 (保存会鑑定書付) 本歌時代拵え付 【2尺2寸3分 67.5㎝ 鞘払946g・二筋樋】 本体0万円 YK-10

国・時代

備前国  幕末 文久頃

スペック

刃長 67.5㎝(2尺2寸3分) 反り 1.8
2 刃文  丁子(乱れ映り有り)
元幅 30.1㎜ 元重 7.2㎜
物打幅 24mm 物打重 5.0mm
横手幅 21.5mm 横手重 4.8mm
裸身 706g 鞘払い 946g

備考:
柄 7寸5分 22.8㎝ 縁3.84㎝ 頭3.4㎝ 時代赤銅色々象嵌鷺図縁頭、 目貫 時代鳳凰図
付鍔 85g  時代鮑尽し鍔 金着切羽  銀着鎺
付属:保存会鑑定書

 


 

  • 【販売済】 刀 無銘 備州長船祐包 (保存会鑑定書付) 本歌時代拵え付 【2尺2寸3分 67.5㎝ 鞘払946g・二筋樋】 本体0万円 YK-10

  • 販売価格

    0円(税込)

  • 在庫

    在庫切れ

在庫切れボタン

  • 状態評価 1 2 3 4 5
    重心 
    2.5
    先(切先) やや先 中間 やや手前 手前(鍔)
    斬り 
    2
    竹斬り 藁竹両様 藁斬り 藁良斬り 藁特良斬り
    刃音 
    2
    樋なし 音弱い 音並 音良い 音特良い
    鑑賞 
    3
    要鑑賞研ぎ ヒケ、鍛傷、 錆有  少ヒケ、少錆、少鍛傷有 ほぼキレイ >研ぎ上げ済
     
    5
    要工作修理 巻きほつれ有 使用可能 使用感有 新工作済
     
    3.5
    要工作修理 使用可能 時代相応の塗り小傷有 鯉口内傷有 新規工作済
    ■コメント
     
    本刀は、無銘ながら、日本刀保存会鑑定で備州長船祐包と認定されております。
     
    横山祐包は、俊吉、俊左衛門と称し、七兵衛尉祐定家の横山鹿之助祐盛の養子(祐永姉婿)にあたります。
    初代、横山加賀介祐永は「友成五十六代孫」、二代:横山加賀介祐永は「友成五十七代孫」と茎にそれぞれ切るのに続き、祐包は「友成五十八代孫」と切ります。

    作風は、他の横山一門の鍛冶と同様に備前伝に終始しています。
    系譜は二代祐包、宮本包則などと続いており、祐包は、新々刀期の横山一派の卓美を飾る名工でありました。
     
    さて、本刀ですが一目見て一文字写しである事がわかります。

    姿は元先差がややついて、腰ぞりついて中切先に結んでいます。
     
    地金は小板目よく練れて、刃紋は焼き高く丁子匂深く華やかに重なり、乱れ映りを伴い、切先に乱れ込み掃きかけて帰っています。華やかで派手出来の刃紋です。
     
    これが、祐包であればかなりの傑作であり、個人的には江戸石堂、日置辺りに入るのではと思っていました。予算と時間が許すのであれば、日本美術刀剣保存協会に審査に出して見るのも面白いかもしれません。
     
    どちらにしても、幕末では一文字で通っていたのだと思われます。
    絶妙な位置で刷り上げマチ送りされており、鎺元に一番派手な丁子が見られるようにしていますが、鎺下からマチ送りの茎中によく見ると焼き出しがわずかに見られます。
     
    刀の出来が良いので、無銘刷り上げて一文字に持って行ったのだと思われます。
    それに合わせて、拵えも渋く雰囲気があります。

    きっと同輩に華麗な丁子刃紋を見せて、自慢の一刀だったのでしょう。

     
    刃紋が繊細で、写真に写りづらく撮影技術が未熟ですみません。
     実物はかなり良い刃紋です。是非お手に取ってご確認ください。
     
    柄は新規作成しましたが、鞘は傷擦れあるオリジナルのままです。
    本漆の黒絽雲紋研ぎ出し鞘で貴重です。
     
    ご希望の方には、塗直し替え鞘の工作をお勧めします。
     
    宜しくお願い致します。
     
     
    ※替鞘作成2.2万円~ ・柄巻き2.5万円~ ・鎺作成2.5万円~
    ※鞘塗直し1.5万円~
    ※本鞘作成5.0万円~(鞘塗による)・納期は1から2か月必要です。

     
     
     
     
     




     


    ↑刃紋が淡過ぎてピントが合わず、波紋が映りません↓
     


     















     



                              








     





































































































    VISA  Master  JCB  AMEX  Diners
    カード各種、分割払い・ボーナス払い


    ローソン ファミマ ミニストップ
    コンビニ払い
    楽天EdyVIZA
     
    分割払い、現金+カード支払い、下取り刀+カード支払い等、
     
    お支払方法の相談にも対応致します。
    お気軽にご相談ください。

     
     
     

    ※スペックについては手計の為、多少の誤差があります。

    ※元幅はハバキのすぐ上を計測、物打は切先から約20cmで計測しています。斬りについては体配についての評価です。刀の状態によっては試斬研ぎを必要とする場合があります。(別途相談)

    ※状態評価については店主の主観です。状態を保証するものではありません。
    ※鍔の変更による重心移動、樋の深彫による音の改善、重量軽減、柄の変更、鞘塗、鑑賞研ぎ、居合研ぎ、試斬抜刀研ぎ等、各種ご相談に応じます。お気軽にお問い合わせください。